公開調査データ

「骨の健康」に関するアンケート

調査概要

調査手法
インターネットリサーチ
実施期間
2015年4月9日~4月13日
調査対象
管理栄養士・栄養士 132名 ※年齢、性別不問

回答結果のご紹介

シニアの「骨」に必要だと思う栄養素の上位3位、「カルシウム」「ビタミンD」「たんぱく質」

Q:シニア世代の方が骨を強くするために、必要だと思う栄養素はなんだと思いますか。(複数回答:N-132)

コメント

やはりカルシウムが堂々の1位ですね。次いで、そのカルシウムの吸収面を考え、ビタミンDが83%という結果となりました。

シニアの「骨」に最も必要だと思う栄養素、「カルシウム」が第1位

Q:シニア世代の方が骨を強くするために、最も必要だと思う栄養素はなんですか。ひとつお選びください。(N-132)

コメント

圧倒的な1位は前問同様にカルシウムでした。シニア世代という観点を考え、たんぱく質が2位という結果になりました。

シニアの「骨」に不足しがちだと思う栄養素の上位3位、「カルシウム」「たんぱく質」「ビタミンD」

Q:シニア世代の方が骨を強くすることを考えた時に、普段の食生活では不足しがちな栄養素はなんだと思いますか。(複数回答:N-132)

コメント

最初の質問ではビタミンDが2位でしたが、シニア世代が不足しがちと感じている栄養素の2位はたんぱく質という結果でした。仕事関係で、シニア世代の方の食生活の現状に触れる機会のある方も多いのでしょうか。

不足しがちな栄養素の中で、最も必要だと思う栄養素「カルシウム」が第1位

Q:シニア世代の食生活における不足しがちな栄養素のなかで、最も必要だと思う栄養素はなんですか。ひとつお選びください。(N-132)

コメント

前問と同様、実際の食生活となると、カルシウムはもちろん、たんぱく質も不足傾向と感じている方が多いようです。

【この調査結果に関するお問い合わせ】

株式会社インサイツ
Tel:03-5825-4902 E-Mail:info@shoku-pro.com

↑ページの先頭へ