公開調査データ

「元気を出したいときに飲みたい!ドリンク」アンケート

調査概要

調査手法
インターネットリサーチ
実施期間
2015年1月8日~2015年2月12日
調査対象
管理栄養士・栄養士 137名 ※年齢、性別不問

回答結果のご紹介

8割強の方が「飲んだことがある」と回答。

Q:これまでに栄養ドリンク(エナジー系ドリンク)を飲んだことがありますか。(N-135)

コメント

84%の方が飲んだことがあるという回答でした。
管理栄養士・栄養士の皆さんも様々なシーンで栄養ドリンクの力を借りているようですね。

「栄養成分」が1位、僅差で「価格」「味」と続きます。

Q:栄養ドリンク(エナジー系ドリンク)を選ぶ時の基準は何ですか。(複数回答:N-137)

コメント

味(飲みやすさ)、価格、そして1位は栄養成分を選ぶ時の基準としている方が多い結果となりました。
管理栄養士・栄養士の方だからこそ、しっかり成分もチェックして栄養ドリンクを選んでいるようです。

これはやはり「疲労回復」がダントツの1位!

Q:栄養ドリンク(エナジー系ドリンク)に期待する効果は何ですか。(複数回答:N-137)

コメント

2位の滋養強壮に倍以上の差をつけて、1位は疲労回復という結果でした。
仕事に家事に追われる中で、理想は食事と生活習慣の改善で回復することですが、それだけでは難しい、時間がない!というときの救世主として飲んでいる方が多そうですね。

約8割の方が300円以内の価格を支持!

Q:1本あたりどの位の価格でしたら購入しますか。(N-137)

コメント

150~300円の栄養ドリンクを購入する方が79%という結果でした。
栄養成分はもちろん、実際購入となると価格とも相談になりますね。価格は気にしないという方も数名いらっしゃいました。

ドラッグストア、コンビニでの購入が多い結果です。

Q:栄養ドリンク(エナジー系ドリンク)はどこで購入しますか。(複数回答:N-137)

コメント

1位はドラッグストアという結果になりました。
ドラッグストアのメリットとして、商品の品数が多い、商品紹介パンフレットがある、薬剤師・登録販売者・管理栄養士・栄養士等の専門家が常駐している店舗も多い為、相談が出来るという点も挙げられそうです。

ビタミンB群が7割強の得票で1位、次いでタウリン、ローヤルゼリーがランキング。

Q:栄養ドリンク(エナジー系ドリンク)で補いたい栄養素・栄養成分・原料は何ですか。(複数回答:N-137)

コメント

74%の方がビタミンB群を選び、1位という結果でした。
それ以外の栄養成分はサプリメントや栄養ドリンクから摂った方が効率的に摂れそうなものが選ばれています。

ビタミンB群が6割の支持で1位、カフェインが次点でランクイン。

Q:疲れたとき、ドリンク以外から補っている栄養素はありますか。(複数回答:N-137)

コメント

1位は61%の方が選んだビタミンB群、2位はカフェインという結果でした。
4位以降の栄養素に関しては、その成分だけピンポイントで食事から摂る!ということは少し難しそうです。その他の意見としては、ビタミンCや鉄分という方が多数いらっしゃいました。

「栄養成分」重視が高得票でダントツ1位、食薬区分、カロリーを大きく引き離す結果に。

Q:栄養ドリンク(エナジー系ドリンク)を購入する時、以下の選択肢の中なら何を重視しますか。(複数回答:N-137)

コメント

選ぶ時の基準同様、栄養成分を重視するという方が多い結果となりました。次いで多かったのが、食薬区分を重視するという意見でした。
医薬品なのか、医薬部外品なのかをチェックして検討・購入しているため、やはり総合的に商品に関してしっかり内容を確認し、購入をされている方が多そうです。

期待する効果と相まって「疲労感があるとき」が8割強で1位。

Q:栄養ドリンク(エナジー系ドリンク)はどんな時に飲む(飲みたくなる)ことが多いですか。(複数回答:N-137)

コメント

1位は85%で疲労感があるときという結果でした。
期待する効果でも1位だったため、やはり栄養ドリンクは疲労回復目的で飲む方が多そうです。次いで、風邪をひきそうな時、気合を入れたいときつ続いていますので、日常的に飲むというより、何か体調や心情に変化があった時のここぞという時に飲まれている傾向がありそうです。

【この調査結果に関するお問い合わせ】

株式会社インサイツ
Tel:03-5825-4902 E-Mail:info@shoku-pro.com

↑ページの先頭へ