公開調査データ

「夏バテにイイ!食事」のアンケート

調査概要

調査手法
インターネットリサーチ
実施期間
2015年7月23日~2015年8月31日
調査対象
管理栄養士・栄養士 140名 ※年齢、性別不問

回答結果のご紹介

黒こしょうが圧倒的強さをみせ、ダントツの第一位です!

Q:あなたが常備していて、料理に使いやすい香辛料はなんですか。(複数回答:N-140)

コメント

黒こしょうが106票を集め1位という結果になりました。
肉料理と特に相性が良いとされている黒こしょうは、洋食のスープや炒め物に使っている方も多そうです。
また、その他の意見としてフェンネルシード・ガラムマサラ・クローブ・カルダモン等を常備している方もいらっしゃいました。

食欲増進とともに減塩効果も期待している方が多いようです。

Q:あなたは香辛料にどんなはたらきを期待しますか。(N-140)

コメント

食欲増進が44%、減塩が33%という結果になりました。
刺激的な風味が食欲を増進させるだけでなく、減塩効果も期待できます。
薄味に料理をして、香辛料を効かせて食べる方法は、生活習慣病予防にも一役かってくれそうですね。

半数以上の方が「ゆず胡椒」と回答。

Q:食欲が出ないとき、料理に使われていると少しでも食べられる香辛料はなんですか。(複数回答:N-140)

コメント

ゆず胡椒が54%で1位となりました。
ゆず胡椒はピリッとしたなかに、柑橘類のさわやかな風味もあり、スッキリと食べられるため人気が高いようです。
また、その他の意見としてはカレー粉を挙げている方が多かったです。

「黒こしょう」「ゆず胡椒」がベスト3にランクイン。

Q:疲労回復にはビタミンB1を多く含む豚肉が有効と言われますが、 豚肉と一緒に調理すると合う香辛料はなんだと思いますか。(複数回答:N-140)

選択の理由

  • 黒こしょう→ゴーヤチャンプル/ポークステーキ/シンプルに豚肉にたっぷりかけて焼く
  • マスタード→豚肉のハニーマスタード焼き/パン粉焼き/ピカタ
  • ゆず胡椒→冷しゃぶサラダのドレッシングに/豚肉のゆず胡椒炒め/餃子のラー油代わりに

コメント

黒こしょう・マスタード・ゆず胡椒という順位になりました。
それぞれ香辛料の風味を生かしたメニューが並びましたが、皆さんそれぞれの香辛料ごとに得意な豚肉料理のレパートリーをお持ちのようです。

夏バテという視点から「スポーツドリンク」の支持が多く集まりました。

Q:夏バテ防止の観点から、オススメできる飲み物は何ですか。(N-140)

コメント

スポーツドリンクが45%で1位、次いでお茶類という結果になりました。
汗をかくと、水分だけではなくミネラル分も失われているため、スポーツドリンクを選んだ方が多かったです。
また、お茶類を選んだ方の意見としては、糖分が含まれるため水分補給はお茶をおすすめするという意見が多数でした。

やはりお味噌汁、スープが一位という結果です。

Q:食欲のない朝にオススメな食べ物はなんですか。(複数回答:N-140)

選択の理由

  • 味噌汁→ビタミンやたんぱく質など幅広く栄養がとれる/発酵食品である味噌を使っており、食材にはビタミン・ミネラルが多く含まれるため/たんぱく質、海藻、野菜類など何でも入れられて手軽にバランスが整う。
  • スープ→たくさんの食材をいれられる/冷製スープは飲みやすい。
  • 野菜ジュース→野菜を気軽に摂れるから/酸味があり飲みやすいから。

コメント

お味噌汁とスープが同率の44%で1位でした。
味噌汁とスープの両方を選んでいる方も多く、温かく具だくさんで色々な食材がとれるという点にメリットを感じているようです。

半数以上の方が「定食屋」と回答。

Q:夏バテ気味の女性がランチをする場所として以下の選択肢の中でどれがいちばん適切だと思いますか。(N-140)

コメント

51%の方が定食屋、次いで24%の方がカフェと回答しました。
定食屋の理由として、主食・主菜・副菜が揃う、1汁3菜で構成されている和定食がオススメという声が多く、バランスのとれた食事が出来るという点がポイントになりました。
また、カフェを選んだ方からは、食事も野菜が多いメニューが多いことはもちろん、オシャレな雰囲気でゆっくり食事をすることが出来るという、環境重視の意見も多かったです。

体にやさしく、栄養価も高く、お手頃なメニューが支持されています。

Q:夏バテ気味の時、お酒を飲む際のおつまみ選びで次のうち、最も実行しやすいことはどれですか。(N-140)

コメント

大豆製品が使用されているメニュー38%、酸味があるメニュー31%という結果になりました。
大豆製品は、夏バテ対策だけでなく二日酔い防止の観点からも積極的に摂って欲しいメニューのようです。
また、酸味があるメニューは食欲増進の目的と、さっぱりとした食べやすさという点が魅力のようです。

食プロリサーチでは、随時新しいプロジェクトを計画中です。皆様からのご参加をお待ちしております。

その他の調査結果をみる

↑ページの先頭へ

食プロリサーチ

食プロリサーチ事務局【平日9:00~17:00】

info_members@shoku-pro.com

※「shoku-pro.com」からメールが届くように設定の上、下記までお問合せください。

「食プロリサーチ™」をご利用希望の企業・メーカー様はこちらをご参照ください。

Copyright© RD SUPPORT Co,.LTD. and insights Inc. All Rights Reserved.